スカイメタルルーフは、錆に強いジンカリウム鋼板の基材の上に、ストーンチップと呼ばれる自然の石粒に日本の陶器瓦と同じ釉薬で色付けした後に、700度以上の高温酸化焼成をかけた対候性に優れた素材で仕上げた、非常に耐久性の高い素材です。  また軽量であることと、従来の屋根材と比較しても 大判の屋根材は施工性にも優れた屋根材です。

ジンカリウムメッキ鋼板

日本で普及している通称 ガルバリウム鋼板とほぼ同じ組成の鋼板被膜、
従来の亜鉛メッキ層よりも約3倍の耐久性と切断面を再度メッキで覆う
自己防触の性質が高く評価されています。

スカイメタルルーフ スレート

本体規格

●ストーンチップ鋼板     0.4㎜
●施工可能勾配        2.5寸勾配以上
●1㎡の重量         5.75㎏
●1枚の重量          2.7㎏/㎡
●1㎡当たりの必要枚数     2.2枚

スカイメタルルーフ ウッド

本体規格

●ストーンチップ鋼板     0.4㎜
●施工可能勾配        2.5寸勾配以上
●1㎡の重量         5.75㎏
●1枚の重量          2.7㎏/㎡
●1㎡当たりの必要枚数     2枚

スカイメタルルーフ フラット

本体規格

●ストーンチップ鋼板     0.4㎜
●施工可能勾配        2.5寸勾配以上
●1㎡の重量          6.5㎏
●1枚の重量          3㎏/㎡
●1㎡当たりの必要枚数     2.17枚